RSS | ATOM | SEARCH
夕涼みわくわく市

こんにちわ。

 

全国的に記録的な暑さが続いておりますが、みなさんのお住まいの地域はどうでしょうか。

ここ、伊東市でも連日猛暑が続いています。

 

早くいつもの夏に戻ってほしいですね〜。

 

さて、こんな暑い夏の夜。

おいしいのがビール!

 

仕事アフターにグビ〜ッと一杯いきたいですね〜

 

 

そんな時にお勧めのスポットがこちら!

 

『夕涼みわくわく市』のビヤガーデン!

 

まだ早い時間にいったので、ビヤガーデンらしくありませんが(^_^;)

出店もあり、青い空を見ながら

ちょっと温い風を感じながら(笑)

グビ〜ッと冷たいビールをいただきます!

 

 

 

 

夜には花火もあり(期間中の花火開催日:7/21・29・30・31  8/2・3・6・7・16・22・25)

よさこいやフラダンスなどの催し物有り、

暑い夏を存分に満喫できるイベントですよ〜。

 

アルコールを楽しむ方は、もちろんのことですが車でのご来場はやめてくださいね。

夕涼みわくわく市の詳細はこちらの伊東市観光ガイドへ→

 

 

author:有限会社あさひ, category:-, 14:13
-, -
伊東温泉海の花火大会

夏の夜空を彩る

『伊東温泉海の花火大会』

が21日に開幕しま〜す!

 

今年は伊豆最多の17回も行われるんですよ!

 

伊東海岸から始まるファーストステージ

按針祭をメインとするセカンドステージ

八幡野、川奈、伊東海岸で締めくくるファイナルステージの3部構成となっています

 

 

 

去年見に行きましたが、結構間近で見ることができました。

降り注ぐように落ちてくる火の粉

お腹に響く音

迫力ありましたよ〜!

 

 

土日は近隣の駐車場はすぐ満車になります。

チョット早めにお越しくださいね!

 

 

 

author:有限会社あさひ, category:-, 16:19
-, -
有吉ゼミで紹介された2つの物件!

本日、6月25日

19:00からオンエアの『有吉ゼミ』

 

みなさん、御覧いただいたでしょうか???

 

 

番組の人気コーナー『坂上不動産』にて、弊社取り扱いの物件が紹介されました!

 

 

今回は西伊豆編、ということで、イチオシのこちらの物件!

(画像をクリックすると、物件詳細ページへアクセスします。)

外観

 

 

現地からのこの絶景!

 

晴れた日には富士山と駿河湾がドドーン!

物件からの眺望

 

すごいでしょう!

この景色を露天風呂から眺められるという、この上ない贅沢な立地なんです。

夕日が美しいとして知られる西伊豆エリアですが、夕日だけではない魅力たっぷりのエリアなんです。

 

海水浴場もたくさんありますが、砂浜ではなく砂利浜が多かったり、

ファミリーでゆっくりと楽しみたいかたにお勧めの、こじんまりとした海水浴場が多かったり

ダイビングスポットがたくさんあったり。

 

もちろん、美味しい海の幸も堪能できます。

 

華やかなリゾートではありませんが、山と海の豊かな大自然を享受できる西伊豆エリア。

是非足を運んでみてくださいね!

 

★物件詳細はこちら→

 

 

もう一軒紹介されたのが、こちらの物件。

修善寺から西伊豆戸田へ向かう途中にある別荘地の物件です。

こちらの物件からも富士山が見えるんです。

バルコニーからの眺望

 

木々に囲まれた、長閑な雰囲気の別荘地で

のんびり静かに過ごしたい方にお勧め!

 

広いバルコニーに、ゆったりした明るい浴室、使い勝手の良いL字型キッチン、バーカウンターなど、

リゾートにも定住にも良い設備が整っていて、建物内部のコンディションも良好です!

バーカウンター

ゴルフ場に隣接しているので、ゴルフが大好きな方にはたまらない物件です!

 

物件詳細はコチラ→

 

 

 

的場さんの『買いま〜〜〜〜〜〜〜』

 

『す!』

 

を期待したいところです♬

 

 

 

 

このほかにも多数の物件のご紹介が可能です。

是非、お問い合わせください!

 

笑顔がステキな営業担当がご案内させていただきますよ〜!

 

 

 

 

 

author:有限会社あさひ, category:-, 19:26
-, -
観光スポット〜長浜海水浴場〜

伊豆半島の東側を通る国道135号線。

熱海から伊東へ向かう途中にある『長浜海水浴場』へ行ってきました〜!

 

どうですか〜!

綺麗でしょう!

半島のように見えているのは熱海市網代のあたりですね。干物や海産物の美味しいお店がたくさんあるところですね。

おすすめのお店もありますよ。

気になる方は当社営業マンへ是非〜!

 

 

まだシーズンオフなので、人も少なく静かな雰囲気。

個人的には、こんな穏やかな浜が好きですね♬

焼きたてのパンと薫り高いコーヒーで、のんびりしたいな〜。

 

久しぶりに行ってみたら、こんな大型遊具ができていました。

これは子供たちは大喜びですね〜!

 

こんなのも!

 

 

3つのゾーンがありますが、年齢別に遊べるように工夫されていますよ。

小さなお子様でも安心して遊べそうです♪

 

 

こちらの海水浴場、シーズンオフには特設市も開催されてます

詳しくはこちらへ→

 

駐車場も完備、お手洗いも綺麗です!

海水浴シーズンだけではなく、伊豆へお越しの際の休憩にも是非どうぞ!

 

author:有限会社あさひ, category:-, 16:32
-, -
観光スポット〜大室山とさくらの里〜

こんにちわ!

 

ここ、伊豆半島では河津さくらを筆頭に2月から桜や色とりどりのお花を楽しめるのですが、

今のこの時期は八重桜が満開になってますよ。

 

 

 

さてさて、ここ伊東の観光スポットとして名高いのが『大室山』です。

毎年春を迎える前に大室山の山焼きが行われます(参考URLはコチラ→

 

山焼き直後は真っ黒だった大室山の今はすっかり新芽が芽吹き若草色に変わっています。

 

 

真っ黒に焦げた大室山を見ると、

『春が来るな〜』

 

そして、若草色に変わった大室山を見ると

『春が来たな〜』

 

と実感します。

 

麓にあるさくらの里はこんな感じ。

 

こちらの公園、遊具はありませんが

芝の上で、お弁当を食べたり、

芝滑りをしたり、ワンちゃんをお散歩をしたり、ゆっくりと楽しめる場所です。

小さなお子様連れの方でも楽しめますよ♪

 

クラフトフェアなどのイベントがあったりもしますので、

こちらのHPでチェックしてみてくださいね!

伊豆高原クラフトの森フェスティバル公式サイト

 

 

 

author:有限会社あさひ, category:観光地について, 16:08
-, -
観光スポット〜伊豆の三景観・達磨山レストハウス〜

先日、西伊豆へいったときに立ち寄った『達磨山レストハウス』

 

ご存知でしょうか???

ここからの眺めは『伊豆の三景観』ともいわれる絶景が広がっています。

 

駿河湾、富士山、伊豆半島の海岸線を一望する

それはそれは見事な眺望を楽しめる場所なんです!

 

 

この日はちょっと霞んでいましたが、それでもこの絶景!

 

綺麗でしょう!

美しいでしょう!

 

修善寺から西伊豆・戸田に抜ける18号線沿いにあり、食事やカフェも楽しめます。

ロッジやキャンプ場も併設されていますので、ご家族皆さんで楽しむことも出来そうですね。

 

 

 

 

 

伊豆半島をドライブしたいけど、さすがに半島一周はキツいよなぁ

 

なんて方は、熱海〜伊東〜修善寺〜達磨山レストハウス〜西伊豆・戸田〜沼津なんてコースはいかがでしょう。

途中、船にのって淡島マリンパークに行ったりしてね!

 

海の幸、山の幸、相模湾に初島、駿河湾と富士山、

伊豆の素晴らしさを実感できると思います〜!

 

ちなみに、修善寺からバスも出ていて、達磨山を散策できるハイキングコースもあるそうです。

 

伊豆の素晴らしい大自然を満喫できますよ!

是非、伊豆に起こし下さいね〜!

 

 

 

 

author:有限会社あさひ, category:-, 17:12
-, -
観光スポット〜伊豆の瞳・一碧湖〜

こんにちわ。

 

3月に入ったとたん吹き荒れた春の嵐。

強風の被害も各地であったようですが、季節は着々と進んでいますね。

 

さて、この時期の伊豆では『河津桜』が有名ですが、

今日はあえて、その話題を外し〜

 

『伊豆の瞳・一碧湖』です!

 

歌人、与謝野晶子もこよなく愛したと言われている風光明媚な湖で、周囲は4キロほど。

春には瑞々しい新緑、秋には情緒あふれる紅葉など四季を通して憩いの場となっています。

 

 

 

 

湖の周囲を散策できる遊歩道もあり、自然を感じながらゆっくりとお散歩ができるんですよ。

湖面のカモを見たり、アヒルボートに乗ってみたりね。

 

ゆっくりと散策を楽しみたい方にはお勧めです、一碧湖。

 

ちなみに、この一碧湖近くには

イトーピア伊豆一碧 という別荘地があり、別荘はもちろんのこと

多くの方が定住されています。

 

自然に囲まれた豊かな環境で、伊豆の暮らしを楽しんでいらっしゃいますよ。

 

観光の方も、移住をご検討の方も是非一度、足を運んでみてください。

海とは違う、伊豆の魅力を再発見できるかも!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

author:有限会社あさひ, category:-, 16:06
-, -
東京出張と相撲トーナメント

こんにちわ〜!

 

先日、弊社の営業マン、Y氏とN氏。

東京へ出張に行ったのですが、仕事を終え、その足でなんと、両国国技館にて大相撲トーナメントを観戦(この言い方でいいのかな?)してきたそうです。

 

 

いいなー、いいなー、いいなー

 

しかも、向正面7列目の『たまり席』俗にいう『砂かぶり』という席!

 

やっぱりいいなー、いいなー、いいなーーーー!

 

このたまり席、技の切味や体調などを観察し、力士と一緒になって対戦の厳しさを観察する席。

なんだそうです。力士が倒れこんでくる可能性もあるとか・・・・・・。

IMG_0148.JPG

 

 

そんな迫力満点の席であれば、さぞかし横綱・稀勢の里関、白鵬関の土俵入りもよーく見れたんだろうな。

くぅぅぅ!私も見たかった!

 

その時の写真がこれ!

 

稀勢の里関

稀勢の里.JPG

 

 

白鵬関

白鵬.JPG

 

 

 

 

栃ノ心関

優勝した栃ノ心.JPG

 

 

写真でも横綱の風格を感じますね!

これを生で見れるなんて!

 

一生に 一度は行きたい 国技館 

 

はい、いつの日か国技館で相撲観戦できるよう、頑張って働きます!

 

 

ちなみに、このブログを書いている私は、

20数年前に地方巡業で現貴乃花親方の相撲を見たことがありますが、

やっぱり、現地で生で見る相撲は迫力が違います。

 

力士同士のぶつかり合う音、息遣い、汗の質感!

観客の歓声、どよめき・・・・!

 

 

あ〜〜〜うらやましすぎます!

 

しかもですよ。

 

帰りに築地で海鮮三昧だったとか。

 

ここ伊豆半島でも美味しい魚はたっくさん食べられますが、

築地は別格。全国から選りすぐりの食材が集まるわけで、そりゃあもう、間違いなくおいしいでしょ!

 

いやー。

 

東京出張って大変だけど、そんなにおいしいものが食べられるなら、

私も出張にお供しようかしら。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

author:有限会社あさひ, category:-, 17:40
-, -
めちゃくちゃ市って知ってますか?

こんにちわ〜!

 

まだまだ寒い日が続きますね。

インフルエンザも世界的に大流行しているようで・・・・・。

 

みなさん、しっかりうがい、手洗い、加湿をして予防してくださいね!

 

さてさて。

1月27日、28日と伊東市の松川藤の広場にて、『めちゃくちゃ市』が開催されましたよ。

名産品がめちゃくちゃ大集合!

めちゃくちゃ買って、めちゃくちゃ食べて、めちゃくちゃ楽しもう!というイベントです。

 

海の街・伊東市らしく干物開き日本一大会なんて競技も行われたんですよ〜〜〜!

 

 

 

 

写真では人もまばら・・・・な感じですが、このめちゃくちゃ市は観光客にも人気があって、結構にぎわいます。

伊豆の名産が集まりますので是非行ってみてください!

今年はもう終わってしまったので、また次回ですね・・・・・。

 

伊東市のイベント情報はこちらからどうぞ→

author:有限会社あさひ, category:観光地について, 16:46
-, -
伊東でも降りました

こんにちわ!

 

関東では大雪で電車が停まったり、高速道路が通行止めになったりと大変だったようですね。

ここ数年、大雪の降る機会が増えたような気がしますが、どうなんでしょうか。

 

昨日はここ、伊東でも雪が積もりました。

温暖なイメージのある伊豆ですが、こんな風に年に1、2回雪が積もります。

 

 

 

 

東京と同じく、なかなか雪が降らない地域。

街中はやはり混乱します(+_+)

勤務先に車を置いて徒歩で帰宅する人、

道路の途中で立ち往生し、そのまま車を置いて行ってしまう人・・・・。

 

雪に慣れていないので、突然の雪には対応できないのが現状です。

 

以前、JAFの方に聞いたところ、

立ち往生の車が多すぎてプロでも対応しきれないんだそうです。

 

こんな日は、事故を防ぐためにも外出を控えるたり、

チェーンを常備しておくことが一番ですね。

 

 

 

こんな雪が降る地域ではないでしょう!

と思っている方はびっくりしたかもしれませんが、

雪が降るのは、年に数えるほど。

 

基本的には温暖な地域です。

温泉につかり、海を眺め、そして、特産のみかんを食べる。

 

海山野の幸が豊富な伊豆へ是非お越しください!

 

お勧めのみかん屋さん、ご紹介しますよ〜!

 

 

 

 

 

 

 

 

author:有限会社あさひ, category:-, 17:09
-, -