RSS | ATOM | SEARCH
東京出張と相撲トーナメント

こんにちわ〜!

 

先日、弊社の営業マン、Y氏とN氏。

東京へ出張に行ったのですが、仕事を終え、その足でなんと、両国国技館にて大相撲トーナメントを観戦(この言い方でいいのかな?)してきたそうです。

 

 

いいなー、いいなー、いいなー

 

しかも、向正面7列目の『たまり席』俗にいう『砂かぶり』という席!

 

やっぱりいいなー、いいなー、いいなーーーー!

 

このたまり席、技の切味や体調などを観察し、力士と一緒になって対戦の厳しさを観察する席。

なんだそうです。力士が倒れこんでくる可能性もあるとか・・・・・・。

IMG_0148.JPG

 

 

そんな迫力満点の席であれば、さぞかし横綱・稀勢の里関、白鵬関の土俵入りもよーく見れたんだろうな。

くぅぅぅ!私も見たかった!

 

その時の写真がこれ!

 

稀勢の里関

稀勢の里.JPG

 

 

白鵬関

白鵬.JPG

 

 

 

 

栃ノ心関

優勝した栃ノ心.JPG

 

 

写真でも横綱の風格を感じますね!

これを生で見れるなんて!

 

一生に 一度は行きたい 国技館 

 

はい、いつの日か国技館で相撲観戦できるよう、頑張って働きます!

 

 

ちなみに、このブログを書いている私は、

20数年前に地方巡業で現貴乃花親方の相撲を見たことがありますが、

やっぱり、現地で生で見る相撲は迫力が違います。

 

力士同士のぶつかり合う音、息遣い、汗の質感!

観客の歓声、どよめき・・・・!

 

 

あ〜〜〜うらやましすぎます!

 

しかもですよ。

 

帰りに築地で海鮮三昧だったとか。

 

ここ伊豆半島でも美味しい魚はたっくさん食べられますが、

築地は別格。全国から選りすぐりの食材が集まるわけで、そりゃあもう、間違いなくおいしいでしょ!

 

いやー。

 

東京出張って大変だけど、そんなにおいしいものが食べられるなら、

私も出張にお供しようかしら。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

author:有限会社あさひ, category:-, 17:40
-, -